FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダーク・ナイト

帰省を利用してひさ~しぶりの映画館へ

なんとメンズデーとは露知らず千円で観れた。ラッキー

なわけで平日の朝930にもかかわらず野郎がいっぱい



ん~、一言で言えばクレイジーなバットマン映画


ギャング映画とバットマンの融合?


とにかくリアルに描く。ジョーカーもとことん人間臭い。これってジョーカーの映画?


口が裂けるほど笑わせてやるなんてキャッチコピーのポスターがあったがそんなユーモアはどこにもないImage166~00_convert_20080825111905



途中でやり過ぎだよと引いてしまったもんね


少なくとも俺の中にあるバットマン映画のイメージとは掛け離れていて、見終わった後どっと疲れたね


-この疲れは「ディパーテッド」を見終わった時と似ている。あの時も同じだった
ただあの全編を渡って続く緊張感は堪らなかったけどねぇ。オスカーも当然な作品だった-


変な話し、バットマンがいなくても成立しそうな話というか、出来栄えというか


これが単なるギャング映画ならそれは傑作なんだろうけど。。。


しかしカーチェイスだけは最高だった


あそこだけはコミカルだった


"バットポッド"


登場シーンから爆笑。映画がクレイジーなら乗り物もまたクレイジー。これ考えた人は天才だね


トレーラーが吹っ飛ぶシーンなんか興奮しちゃって


あの数分はカタルシスを感じたけど後は。。。ダークな気持ちに


やっぱり俺の中でベストオブベストはティム・バートン版バットマン
キム・ベイシンガー以外は完璧★


まぁでも同じやり方では絶対越えることは出来ないからこそノーランはこのやり方を選んだんだろうね


とにもかくにもこの試みは新鮮だし話題を呼ぶのだろう


ダークナイトって冠したのも頷ける


バットマンなんて冠したら子供たちが、親子ずれでヒーローものだと間違って見に来ちゃまずいもん


ちなみにナイトってのは夜じゃなくて騎士のほうなんだね、俺も最後まで知らなかった


またもう一度じっくり見たいね、カーチェイスを(笑)

seriouslyposter2.jpg
スポンサーサイト

テーマ : ダークナイト(The Dark Knight)
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

ポニョの次は!!

ウィルの、ハンコックだもんねェv-237今、彼来日してんだ。火曜日を狙ってv-109

ポニョ、どうでした?

見たい!

この前、クライマーズ・ハイ、見に行ったら、原田眞人監督が舞台挨拶していたよ。

次は、ダーク・ナイト、見たいと思うよ



すごいね、舞台挨拶なんて来るんだね!!

マルチな原田監督。俺も好きだよ。

こんなローカルエリアまで、舞台挨拶に来てくれていて驚いたよ!

狙って行った訳じゃなくて、偶然だったんだけどね。
★★ 4EVER ★★

おれ様

Author:おれ様
ここはおれ様が心の病める人々とどう向き合い、どう導くかを信念(珍念)のままに上から目線で思いふける危レッシブな奇録である(仮)

最近のおれ様
おれ様好物
おれ様アラカルト
おれ様アーカイブ
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。