スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いつきで

夜勤をしながら、なんか明日遠出したいなぁ~思い



雑誌をペラペラ見ているとディズニーランドの記事が載っていた



ディズニーか。。。。。悪くないな



と、いうわけで夜勤明けで高速を3時間、東京ディズニーランドへ行っちゃった(笑)



思いつきなんで当然事前準備ゼロ。速攻支度をしていざ一泊二日の弾丸ツアーに出発



仕事が終わって、半日後にはあのディズニーにいるなんて、田舎人にしてみたら夢のようであり、なんだか清々しい



しかし毎回思うのが首都高の不親切な看板表示



どこ走ってんのか、この道で大丈夫なのか不安になりながらのドライビングはストレスだね~



しかし今回は一発で到着。超方向オンチの俺にしたらこれは奇跡です



どうやらネズミ園に来たのは7年ぶりになるようで。ウォルト、久しぶりだね、俺のこと憶えてた?
ウォルトと再会



着いてすぐにハプニング発生



ちょうど時間的に午後のパレード、「スティッチプレゼンツ“ハッピーホリデー・グリーティング”」



になるのでパレードルートの近くに行き抱いていた長女を降ろすと右足の靴をはいていないではないか!!




ワールドバザールは特に混雑しているのでかみさんが抱いて移動したのだが、おそらくそこで落としたに違いない



戻って見るが愛娘のプリティーシューズは跡形もない



買うか、、、、、いやまだあきらめるのは早い



そしてここにたどり着いた
落としたのは銀の斧?それとも赤い靴?



「すいません、この写真の人、いや靴を見かけませんでしたか?」



そして名前や住所などを書かされ待つこと5分。「セレタス様、こちらでしょうか?」



おぉ!!これですよこれ!!マイドーター、プリティーシューズ



さすがディズニー、迅速な対応にちょっぴり感動



よっしゃ、冒険を続けようぜ(まだろくに始まってないけど)



ディズニーは今クリスマス・ファンタジーの真っ最中で、ハッピーホリデー・グリーティングの他にも様々な催しで相変わらず混んでいる



一時のネズミシーに客が流れてランドはガラガラなんて時期は終わったのだなと実感


さらに今年は25周年ということで、「ジュビレーション!」 などパレードも一新されているそうだ



おっと、まだ何も乗ってないのに日が落ち始めた、急いでウエスタンリバー鉄道へ



いきなり50分待ち。しかし子供二人という著しく機動力を欠いた状態で空いてるアトラクションを探す余裕などない。あいにくとなりのジャングルクルーズも休止中。とにかく子供のためにも鉄道は外せない。真っ暗になる前に乗らねば



小腹が空いたのでかみさんと次女が並んでその間に俺とチェリーは買出しに



スキッパーズ・ギャレーでテリヤキチキンレッグを、向かいのスクウィーザーズ・トロピカル・ジュースバーでマンゴージュースをゲットしたまでは良かったが、今日は興奮したのか昼寝が出来なかったチェリーが日暮れとママ恋しさにぐずり出し抱っこをせがみ、降ろせない状態に



待列にベビーカーは使えないので結果お互いに一人ずつ抱いて、俺は更に人数分のチキンとジュースを片手に、それを鳥のエサやりよろしく食べさせ、そして今度は眠くなったモニカを寝かしながら列を進む。あれは壮絶だった(笑)



しかしこのウエスタンリバー鉄道。随分昔に乗り大したことないという記憶があって以来毎回スルーしてたのですっかり内容も忘れていたのだが、面白かった。最後に見たものは言っちゃいけないと車掌さんがアナウンスしていたので内緒だが、昼間より断然夜のほうが面白い。きっと俺は昼間しか乗ったことがなかったのだろう



その後イッツ・ア・スモールワールドへ



なんと20分待ち。中に入って気づく。ボートが多く、流れが速い。そうかぁ、ここから攻めるべきだったなぁ


クリスマス・ファンタジー期間は“ベリーメリーホリデーと名打ったスペシャルバージョン
ベリーメリーホリデー



チェリーも可愛い歌声と人形さんに大喜び。一番興奮してたなぁ



そして夕食は トゥモローランド・テラスで特製ハンバーガーに舌鼓を打ち家族でホッと一息



ここのハンバーガーは美味いよ、来たら必ず喰っとかないとね



トゥーンタウンで遊んでいるとエレクトリカルパレードが始まった



ここが他の遊園地とは決定的に違うよね、圧倒的なスケール感とスタッフのプロ意識。自分が別世界にいるような気分になれる場所。非現実的な世界が現実世界で疲弊した心を癒してくれるんだよねぇ



ホーンテッドマンションも“ホリデーナイトメアー”と題し映画ナイトメアー・ビフォア・クリスマスに登場する愛くるしいキャラクターたちが総出演するスペシャルバージョンに




ナイトメアーファンにはたまらないんだろうけど、全く怖くないので子連れでも全然平気でガッカリ!?




仕上げはクリスマスウィッシュ・イン・ザ・スカイ
シンデレラ城
シンデレラ城上空から連続色彩花火が上がりロマンチック感を演出



あっという間に閉園時間。買い物はランドと舞浜駅の中間にあるボン・ヴォヤージュでゆっくりと



しかしボールペン一本800円って!!



夢を買うのも大変です



チェリーが4才になる前にもう一度夢を見に来なくちゃ






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Tokyo Disney Resort
ジャンル : 旅行

serieA 13gio 蒼きカウボーイvsポニー

イタリアダービー、会心の勝利


「バンザーイ」 と会長も大喜び
両手


そして最近はすっかりクーリッシュになっていたモウリーニョが雄たけび解禁
あんたが大将


縞馬がカマホラレネージ違ったカモラネージという勝負パンツを投入した直後にそのラニエリの出鼻を挫く先制ゴール


まずこのダービーのために温存されていた神風特攻野郎A(アド)チームがDF二人と見事な玉砕を果たし与えられた任務を全うすると、
神風特攻野郎アドチーム


これで出来たスペ-ス逃さなかったズラがすかさず敵の急所にシュート性のパスを撃ち込む
ズラすかさずシュートクロス


そこにファーへ現れたアーノルド坊やがキーパーの逆へ突撃シュート


決まった縞馬艦隊撃沈
ダービー先制弾


「もうっ!!」と怒る負け馬の遠吠えマニンガー
負け馬の遠吠え


一方サンシーロの中心でティフォジに愛を叫ぶ蒼きカウボーイの旗頭、サネッティ
バンディエラ2


そして殊勲のゴールを決めたアーノルド坊やが巨人のラミレスに対抗して?新ギャグ「こんだけ~」を披露
こんだけ~2


ダンス、ブギワンダラーァンド
ブギワンダラ~ン


さらに悪ノリし?
「この紋所が、いやシェリフバッジが目に入らぬと申すか!頭が高いわ!」
この紋所が目に入らぬか


「ははぁぁー」
ははぁ~


そして歓喜のホイッスル
オス、おらサムエル


「俺やったよ、守りきったよ」と顔をくしゃくしゃにして喜ぶマテ兄。縞馬のクサビを許さない見事なガーディアンっぷりでしたよ
いや~よく守りきったなオレたち


こちらは笑いが止まりません
笑いが止まらんばい


アドもがっちり抱擁。その横でアーノルド坊やがどこぞの感動シーンを熱演
何の感動シーン?


影のMVP。守備につなぎに完璧にこなしていました
MVP


こちら残念賞。ピエロのショータイムは当園にはございません
残念賞

そんなことより背後のズラタンが歓喜の輪に入っていないことが気になる


やっぱりまだ(ユーヴェを)出たことを引きずっているのか?堅気な男だ


最後にこの人。ポニーの騎手には苦虫が良く似合いますなぁ。縞馬に来るまでは好きなコーチだったんだけどなぁ
敗軍の将








関連記事

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

キュイエール・ダルジャン

スタッフからここのケーキが世界一美味しいと聞き、早速来た


フランス・イタリア料理、フランス菓子を扱う隠れ家的名店らしい


まさかそんなお店だったとは露知らず今まで素通りだった


中に入ると雰囲気がガラッと変わる


どれも美味しそう
店先には可愛いお菓子がズラリと並び目移りしてしまう


おっしゃれ~
こじんまりとしていながら外界から遮断された空間がそこにある素敵な店内


オレなんぞには価値のわからない油絵が飾られています
また沢山の油絵が華を添えているのも特徴


野菜たっぷりのスープ
野菜たっぷりのスープ


オードブル
そしてこのオードブルサラダ


手前はあんこうのテリーヌ?茶色のは肝なんです


奥にはアボガドとサーモン、トマトのサラダ


大切りのアボガドも食べ応え十分だが何と言っても一番美味しかったのがこのサーモン


食べるほどに味が変わる


なんだろう、味のグラデーション効果っていうのかな


オリーブオイル、塩気、鮭の旨み、最後にスモークされたコクが口中を包み込みもう幸せな気分に


美味いわ~、ずっと噛んでたいけど(笑)


オイルサーディンのにんにくと醤油風味 スパゲティー
こちらオイルサーディンのにんにくと醤油風味スパゲティー  \ 1365


和風テイストで、いわしとネギが食欲をかき立てます


撮り方下手ですいません
デザートはパティシエである奥さんによる手作りスイーツ


上手く撮れてないので伝わりにくいかもしれないが、右上のラズベリー?のアイスなど、濃い目の料理に合うさっぱりした組み合わせになっていた


オードブル スープ デザート コーヒーか紅茶付き はプラス \1450 なので、一人当たりの予算は3000位だろうか


しかしあのオードブルは一度は食べておいたほうがいい


スタッフの言っていたショコラショコラ?はなかったので世界一かどうか?は持ち越しだ


キュイエール・ダルジャン・ホームページ



関連記事

テーマ : フレンチ
ジャンル : グルメ

ハンリュウ 牛すじラーメン

先日駅前にもオープンしたハンリュウ(韓流)なラーメン屋さん


割と近所に本店があるので行って来た


入るなりペ・ヨンジュンの巨大ポスターが歓迎してくれる


さすが韓流


どうやらもともとは焼肉店だったようだ


サービスですとキムチ&カクテキが壺さら出てきた
サービスキムチ&カクテキ

凄い!!オンマ、謝謝


メニューはといいますと、
メニュー1
メニュー2
メニュー3

塩と醤油がメインのようで


と気になるものが


唐辛子入り麺


辛党を刺激するのでちゃったよこれ


迷わずオーダー


来ました
モムチャン麺
モムチャン麺+チャーシュートッピング


むむ、さてはパイタンスープに身を隠しておるな


出でよ、唐辛子麺
唐からし麺2

ババーン(少年ジャンプ風)

唐からし麺

さらに韓国風明太子丼もオーダー
明太飯

交互に食べるとお口の中は火劇になります。いやいや、普通の人はですよ


私はおいしゅうございました


こちら塩ラーメン
塩

あっさり+コク=爽コクラーメン?


この白濁は鳥でも豚でもない牛骨からとった特製スープ「ソルロンタン」がベースになっている


まさに韓流


しかも標準トッピングとしてチャーシューの変わりに牛すじがゴロゴロ入っている


オモニ、たまらんですばい


今度は牛すじ倍盛りにしよ






関連記事

テーマ : 韓国料理
ジャンル : グルメ

★★ 4EVER ★★

おれ様

Author:おれ様
ここはおれ様が心の病める人々とどう向き合い、どう導くかを信念(珍念)のままに上から目線で思いふける危レッシブな奇録である(仮)

最近のおれ様
おれ様好物
おれ様アラカルト
おれ様アーカイブ
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。