スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Magic Hour

何かヒディングの魔法にかかったように動きが悪いオレンジイレブン

前日に宴でもやっていたのか?

開幕から飛ばして息切れしたのか?


特にリードされてからは更にロシアが元気になり守護神ファンデルサルが目立つ展開。攻守の切り替えも悪く流れはますますロシアに

ニステルローイを使ったサイドアタックが出来ないオランイェは後半頭からファンペルシを、その後アフェライを投入し巻き返しを図る。ロベンはコンデション不良か?起用せず

しかしスナイデルはフィニッシュを焦りミドルを連発

ファンデルファールトも精彩を欠く

後半終了間際、ここまで味方のゴールを演出することに徹して来たニステルローイが起死回生の一撃

エースの事実上の初ゴール(イタリア戦でのゴールは明らかなオフサイドだった)でサポーターの希望をつなぐ

しかし反撃ももはやここまでで、完全に足が止まった延長戦ではロシアの運動量に圧倒され目を覆いたくなるような無残な姿を晒す結果に


皮肉にもオランダ人監督に率いられたロシアに敗れたオランダ

自身が自国代表で成しえなかった(euro96ではbest8)ベスト4を果たしたこともまた皮肉か

魔法を120分披露し続けたロシア。強力な機動力サッカーで更なる高みを目指す

オランダの、そして俺のユーロが終わった

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : EURO2008
ジャンル : スポーツ

テリム劇場は続く

ファティ・テリム。もはや今大会のハイライトの一つとなることが確実なミラクルトルコの指揮官だ

実績も申し分ない

EURO96で母国トルコを初の本大会出場に導くと、その後はトルコリーグのガラタサライで4連覇、
2000年にはUEFAカップも制している

更にイタリアに移りフィオレンティーナでコッパ・イタリア(天皇杯のようなもの)を制すのだが当時の名物会長チェッキ・ゴーリと対立し退団。

トルコではアンタッチャブルな存在でいられてもカルチョにくれば一人のコーチに過ぎないのがイタリア

すぐにミランに雇われるのだがここでも会長であり現イタリアのドン、ベルルスコーニの反感を買い半年でクビになっている

ドラマティックな快進撃を見せるトルコもいまや国中が一体となっていることだろうが、開幕前はかってほどの求心力のない指揮官に半信半疑だったはず

しかし今日もテリムとトルコ代表はやってくれた

序盤から好調クロアチア相手に一歩も引かないサッカーをみせるがフィニッシュに正確さを欠く。

しかし守備でも再三ピンチを出場停止のGKボルカンに代わりこの日先発した大ベテラン、リュシュトウを中心に守りきり延長戦へ

延長戦に入ってもゴールは生まれずPK戦かと思ったロスタイムに試合が動く

リュシュトウがゴールラインすれすれに流れたこぼれ球を捕りに行くが失敗
Image121~00


慌てて戻るがクロスをあげられ空のゴールに押し込まれる痛恨のミス。万事休す

この時点で誰もがクロアチアのベスト4を確信したと思うが、しかしまたもやトルコが執念をみせる

クロアチアのカウンターはオフサイド。リュシュトウが素早くフィード。バイタルエリアに突撃する選手、
Image127~00

こぼれ球を蹴り込みトルコが同点同点

まさかこんなことって。またしてもトルコが土壇場で奇跡を起こした

ゴールが決まった瞬間は鳥肌が立ったね。サッカー観ててサブイボ出たなんて記憶にないよ

まさに火事場のくそ力。でも何で最初から発揮しないんだよ(笑)

そしてPK戦へ

ここでも自作自演キーパー、リュシュトウがスーパーセーブして3-1でPK戦を制し見事ベスト4進出を果たした
Image119~00

Image124~00


いやぁ~今日は正直見るか迷ったけど徹夜した甲斐があったよ

すがすがしい気分と重い体でこれから日勤です

関連記事

テーマ : EURO2008
ジャンル : スポーツ

上半期CM大賞???

ぼくはCMが大の好物だ



CMだけを感知して録画してくれる機器があったら迷わず買うだろう無類のCM好きだとここに宣言する(いいよ別にしなくても)



先日CMの高感度、違った好感度ランキングみたいなのが発表されてトヨエツ、豊川悦司出演のCMがが話題になっていた



そのCMとはキンチョールとSOYJOY(ソイジョイ)の2本。実は自分ランキンキング(あつかましいよ)でも今年度ベスト5、いや3に入るほどのお気に入りなのだ



前者では夏の浜茶屋でおばちゃん2人を前にトヨエツが官能小説を音読するという内容。


トヨエツ  「長持ちするやつとぉ、遠くまで飛ぶやつと、今夜はどっちの
       キンチョールがええんや」

おばちゃん「やらしぃわぁ~」

トヨエツ  「やらしやろぉ~」


もうセリフに爆笑。どっちって、そりゃ男はやっぱ長持ちする方でしょ?(笑)

トヨエツの濃ゆ~いキャラがまたヨダレもので、とどめのやらしやろぉで5人に1人は失禁したとかしないとか

前回のヒモ役バージョンもあのトヨエツがキンチョールに出てる?ってそれだけででインパクトがあったけど今回は逆に違和感ないもんね。おそらくこの役が出来るのは他には沢村一樹くらいしかいないでしょ



それからソイジョイ。

トヨエツと田中麗奈が競演していて毎回二人の掛け合いが楽しいのだが、特にタレントとマネージャー編になってからは益々いい。特にストロベリー編が最高

田中麗奈のちょっとワガママでおちゃめなキャラが気持ちいいくらいに
はまり役でCMに勢いを与えている。

トヨエツもなんかうさんくさい感じで軽いノリのマネージャーを好演。

いつもトヨエツに騙されちゃうんだけど上手く乗せられてしまう展開にも好感が持てる。BGMも合ってるよね


他のCMではダイワハウスがいいね

毎回趣向を変えて来て最後までダイワハウスのCMだと気づかせない内容に引き込まれてしまう

内容も違えばタレントも様々で子役に始まりV6岡田がカレーを頼むバージョンではカレーのCMだとしか思わないもんね。
しかしナンの家が出てくる展開はかなり強引だったけど(笑)まぁあそこでダイワハウスだって気づかなきゃだめなんだろーね。

対照的なのがユニクロ。見た瞬間あ、ユニクロ。だと分かるシンプルな作りは、インパクトはない代わりに強力に洗脳してくるよね。はっきり言ってつまんないけどね。延々と服を見せられるからね

ただ松田龍平が駅員を演じたヒートテックインナー編はドラマになってて面白かった

最後にトイレの消臭力。まぁ奇天烈なCMが多いエステーだけどあの社長を見たらそれも納得だよね(社名をエステー化学からエステーに変更したCMに自ら出ていた)

消臭ポット、マーメイド編(溺れた男が助けてくれた人魚にむかって臭いよ!と言い放ち逃げる。笑)も面白かったけど、特にお気に入りがこの
~Song for Toilet~バージョン

消臭力~、トイレ大好き~ 消臭力~、ぼーくも好き~

素敵なトイレにぃ~~    ショウ シュウ リキ~

特にピアノマンがぼーくも好き~ていうくだりが最高にスゥイートスポットだね。



CMはそれぞれ YouTube  で見ることができるので興味をもたれたかたは一見してみては



関連記事

テーマ : おもしろ動画
ジャンル : サブカル

グループA ラスト5分のドラマ

勝った方が決勝トーナメント進出となるチェコ対トルコ

チーム力で勝るチェコが順調に2点を奪ってこのまま終わるかと思われたがトルコも粘り1点差に

そして残り5分を過ぎたあたりでドラマが待っていた

世界で1,2と言われるチェコのGKチェフがクロス処理を信じられないようなミスで下にこぼす
Image060~00

つめていたニハトに押し込まれ同点!!ニハトの執念がゴールを呼び込む

雨と目に見えないプレッシャーが判断を誤らせたか。。。うなだれるチェフ

動揺から立ち直れないチェコをさらなる悲劇が襲う

DFラインをニハトが抜け出しシュート!!ゴール!!逆転!!!
Image058~00

この時点で決勝T進出はチェコからトルコに

しかしその後さらにドラマが

すでにロスタイム。最後の反撃を始めるチェコ。必死のパワープレー。

FWコラーとGKが交錯。

このプレーにGKがキレてコラーを手で押し倒してしまいレッドカード

すでに交代枠を使い切ったトルコはフィールド選手のトゥンジャイが急遽GKに。スタジアムからはトゥンジャイコールが鳴り響き鼓舞する

願ってもないチャンスがまわってきたチェコだが残り30秒をトルコが守りきり無情にも試合終了のホイッスル

最後まで全員があきらめないサッカーで見事にグループリーグ突破を果たしたトルコ。拍手だね
Image059~00
関連記事

テーマ : EURO2008
ジャンル : スポーツ

★★ 4EVER ★★

おれ様

Author:おれ様
ここはおれ様が心の病める人々とどう向き合い、どう導くかを信念(珍念)のままに上から目線で思いふける危レッシブな奇録である(仮)

最近のおれ様
おれ様好物
おれ様アラカルト
おれ様アーカイブ
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。