スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思春期病棟その1

いい加減精神科の話もしないと詐欺だと言われてしまうので、まずは以前僕がいた思春期病棟について話したいと思います

ちなみに現在は違う病院の開放病棟にいる

便宜上、思春期病棟と僕は呼んでいるが、実際にはベッド数40床の男女混合の閉鎖病棟で実際には年齢層も様々で10代がもっとも多く、ついで20代前半、他に中年層と老人も少数だがいる

実際に思春期病棟でコストを取る為には様々な条件がある。例えば、20才未満の患者が8割以上を占めるなど条件も厳しく全国でも十数の病院のみだ


僕もそんなに多くの精神科を見てきたわけではないが、それでも病棟を初めて見た時の、ホールが子供達でにぎわっている光景など他では見た事がなかった

病棟の騒々しさ、言い換えれば活気は一言で言うなら学校そのもの

なにせ各部屋に10代のエネルギッシュな若者が集まっているのだから静かにしていろと言うのが無理なわけで、ケンカやイタズラ、いじめ、トラブルが日々起こる。恋だってしちゃう。行為だってしそうになる(勿論スタッフの目を盗んでトイレとかでね)

体育館でもあれば発散もいくらか出来てよいと思うのだがこの病院にはない。早急に実現して欲しいと今でも思っている


とまぁ書き出すと終わりが見えないので(笑)、今日はこの辺にしてまた次回、なるべく早く続きを書きたいと思います

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

惜敗

正直、ドローでも御の字だと思い、このまま引き分けに持ち込めばといいと思っていたが、少なくともピッチにはそんな空気はなく、だからこそ終盤の攻防は熱く、緊張と興奮に包まれたなか逆転ゴールを期待し心踊らされた

ダニーロのゴールが決まるまでは。。。

淡い期待は潰え、数分間夢を見た俺はすぐに現実に引き戻される。だけどそれほどショックではなかった


これが現在のJ王者との力の差。オズワルドが一年かけて築いた結果はフロックではなかった


チームの成熟度、完成度の違いは明らかで、個、組織、試合運び、老獪さ、全て一枚上手だった

もちろん、代表組のコンデションが万全ならまた違った結果が出たかもしれないが、やはり総合力で及ばなかったことは認めざるを得ない

だけどポジティブに捉えるなら早い時期に王者との差を体感出来たことは長いシーズンを考えれば良かったのだと思う

やはりアタックはまだ噛み合っておらず、ロペスのスルーパスに大島が反応出来ないシーンが一度でなかったこと、

中央突破にこだわり狭いスペースでボールを回そうとして鹿のプレスの餌食になり自滅。

特に右サイドの隼磨がオフザボールの動きでフリーになってもそのスペースを使えず、大島の頭を生かせなかったこと

2トップが何度も下がって来てポストをしようとしたがことごとくこぼれ球を拾われ起点になれず、

終盤には中央に出来たスペースを中盤からドリブルで切り崩しに行ったが総じて玉離れが悪くボール逸する場面が何度も見られ、試合を通してゲームを支配することは出来なかった

逆に鹿島は実にシンプルにサイドを使いウチのDFを揺さぶっていた


だがチャンピオンシップで敗れた時ほどの差はないはず、何故なら今のウチには伸び盛りのワンダーボーイズが沢山いる。

一時は起死回生の同点ゴールを決めた小宮山

本当に思い切りのいい素晴らしいゴールだった

今期は活きのいい若手の成長=プラスα分があるからまだまだマリノスは強くなれるはずだから

今日の敗戦をヒントに修正して行くことが出来れば、今でも最後に笑っているのはウチだと信じて疑わない

オズワルドも名将だが桑原さんだってJリーグが誇る屈指の名将だよ

国産監督の誇りを胸に今年は大和魂見せつけるよ

今回は鹿狩に失敗したけど次回の鹿島戦が今から楽しみだよ

Image039~01

次は仕留めるぜ
関連記事

テーマ : 横浜Fマリノス
ジャンル : スポーツ

絶飲食


我が家の財布はあっしが管理、運営をしているのですが非常事態に。


というのも今年の一月に二人目が産まれたのだが、その出産費用や黄疸による再入院やらの請求がまとめて来た。これが出産手当を軽くオーバー↑

結局約10万の支出に
見事に家計を直撃!!

いや~今頃来るもんだからそんなもんすっかり忘れてて、ちょっと給料も上がったもんだからダチや後輩にガンガン奢ってました


人から見たら大して金もないくせに好いかっこしてる見えっ張りの阿呆かもしれません


でもただ、仲間と旨い物を一緒に喰うのが大好きなんです。

そういう時間が好きなんです。

だからその為にかかる金は惜しいとは思わないんです。


そんなわけで貯蓄が底を尽きそうになってきたので

我が家はこれよりラマダンに突入します(笑)
関連記事

今夜はビーフシチュー

今夜はビーフシチューを作ってみました

本当はタンシチューにしようと思ってましたが肝心のタンを用意するのをすっかり忘れていました

なわけで普通の牛肉を使い弱火でコトコト4時間煮込み完成♪

自家製サワークリームを添えたら

Image049~00


いただきまーす

肉柔らかーい

玉葱味が染み込んでて美味しーい

ビールと合うねぇ

元々味が濃い物なのでサワークリームで味覚を変えながら食べると二度美味しい!

ちなみにシチューのルーは三箱(しかし一箱で十皿分とか書いてあるけど絶対嘘だよね、どんだけ小盛ですか、誇大表示ですか?)使い鍋にたっぷり作ったのでこれでなんとか三日は持たせます(笑)
関連記事
★★ 4EVER ★★

おれ様

Author:おれ様
ここはおれ様が心の病める人々とどう向き合い、どう導くかを信念(珍念)のままに上から目線で思いふける危レッシブな奇録である(仮)

最近のおれ様
おれ様好物
おれ様アラカルト
おれ様アーカイブ
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。